2014年11月16日 (日)

長門峡を歩きました

Pb140311_1_1


 先日、東萩駅(山陰線)から長門峡駅(山口線)まで歩きました。

 この道の側にはモミジが沢山あり、それらが紅葉し見頃です。

 渓谷の荒々しさ、水の色の濃いさ、山の紅葉ですばらしい景色を醸し出しています。

 見所は、長門峡はもちろんですが、その下流川上から長門峡の入り口まで、紅葉、岩山のすばらしさ、その美しさに圧倒された。

 参考までに歩きの時間

   東萩駅前(6:40)→長門峡入り口(13:00)→長門峡駅(14:30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

カナメモチ

P5030176_1_1  これ何の花でしょうか?

 カナメモチの花です。

 生け垣によく使われています。

 紅カナメとも言うのですか。

 赤い葉っぱばかり目に付きますが、このような白い可愛らしい花が沢山咲きます。

 実は、私も今まで葉っぱばかり見ていて、花に目がいきませんでした。

P5160195_2_1  街の中を気を付けてみていますと、あちらこちらに咲いています。

 それも、木全体に花が着いて、紅色ではなく真っ白になっています。

 今の時期、散歩が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

エゾミソハギ

エゾミソハギの群生

 透き通る秋晴れに誘われて車を走らせたら、エゾミソハギが沢山生えていました。

Img_1753_1_1 Img_1754_1_1 Img_1779_1_1  ここは、下関市内日です。

 とても可愛らしく綺麗でしたので、写真を撮るために近づいたら、沓が濡れてしまいました。付近は湿地帯でした。

 ミソハギ属の植物は、水辺、湿地に生えるようです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)