2007年6月10日 (日)

ヤマボウシ他

Img_1372_1_1 ヤマボウシ(山法師)

 今まで祖母山を始め九州の山では見てきましたが、地元の華山で見るのは初めてです。

 遠くの山に、いろいろな植物があるように思えますが、足元を見れば沢山良い植物があります。

 まだ、ベニヤマボウシは見たことがありません。見られるところがあれば教えて下さい。

Img_1368_1_1 ミヤマガマズミ

散房花序を出していて、おもしろい花です。

 華山をはじめ、あちこちで見かけます。白い花でとても清楚に見えます。

Img_1359_1_1 Img_1362_1_1

マタタビ

 何という植物でしょう。かずらで、大きく伸びています。白い葉っぱが沢山あります。花は今から咲くのでしょか、写真のような蕾が付いていました。

 このかずらは、歌野にもありますし、華山の登り口に沢山生えています。

 教えて頂きました。マタタビのようです。花は、6~7月に芳香のある白い5弁の花が咲くようです。

 果実は、塩漬けや果実酒になり、ネコの好物のようです。

 

 雨にぬれた梅Img_1376_1_1

 小雨が降っているときに梅もぎをしました。梅の表面には植物性の油があるのでしょうか、水を盛り上げて美しい玉を見せてくれます。

 まだ梅が残っています。御入り用の方は御連絡頂ければ、おわけします。 

| | コメント (1) | トラックバック (0)