« FT-101修理 | トップページ | FT-101ESの修理②の追加(配線図) »

2010年5月11日 (火)

FT-101ES修理②

前回安電・マーカーユニットの修理をしました。

それで、電源は入り受信はできるようになりました。

しかし、送信状態にしても、電波が出ません。各部分は正常に動作しているようですが。

IF部のQ1、2SK19Yのゲートが100kΩを通して、配線図ではアースされていますが、アースされていませんでした。

それで、4.7kΩでアースしました。

これで、送信ができるようになりました。

ただ、おまけにQ3 USBの発信がQ5に比べて弱いので、Q3のコレクターに15PFを追加し、USBもLSBも同じ発信の強さになりました。

これで、現在運用していますが、問題なく100w出ています。

どこかで、電波が聞こえたら応答お願いします。

(パソコンが上手でありませんから、回路図が入れられません。そのうち練習してUPします。)

|

« FT-101修理 | トップページ | FT-101ESの修理②の追加(配線図) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/259369/34647284

この記事へのトラックバック一覧です: FT-101ES修理②:

« FT-101修理 | トップページ | FT-101ESの修理②の追加(配線図) »