« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月23日 (月)

歌野の風景

Img_2493_1_1  最近、昭和30年代まで見られた、炭焼きの風景がここ歌野の山間で見られます。

 木々の間から煙がもくもくと、鉛色の重苦しい冬空に向かって立ちこめている情景を見て、昔の生活状況が思い出されます。

 嘗ては、車もなく、バスはもちろん無く。

 春から秋にかけては、米作りを。秋から春にかけては、炭焼きを、或いは坑木の切り出しで追われる毎日でした。

 貧しい中にも、地域が1つの家族のような暖かい生活が思い出されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月19日 (木)

まさかホタル?

 先日の日曜日(2月15日)、歌野ダムサイトを夕方暗くなって散歩をしていましたら、枯れ草の中で小さなものが光っています。

 少し見ていたら、光がスート消えました。

 もう一寸見ていましたが光らないので、懐中電気を点けましたが枯れ草以外は何も見つかりませんでした。

 しかし、その光はホタルの光とおなじでした。また、当日は月は朝方ですし、周りは木が覆い、近くには電灯もありませんので、反射して光るようなこともありません。

 当日まで2~3日暖かかったと言っても、こんな時期ホタルなんて居る訳もないし。

 何だろうな?

 今も不思議です。

 月曜日から気温が下がっているが、見かけません。

 これ何ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

フキノトウを食べました

Img_2525_2_1  フキノトウが芽を出していましたので、早速天ぷらにして頂きました。

 一寸苦いですが、それがまたいいです。

 また、フキの香りがし、春を感じさせる夕食でした。

Img_2522_1_1  この2~3日暖かいですね。

 梅の花が咲き始めました。

 もう少しすると、梅園の花盛りとなり、春の香りを漂わせてくれるでしょう。

 あ! そうそう。

 今日、バッタが1匹いました。(カメラを待っていなかったので写真に撮れませんが。)

 秋頃と同じように飛び跳ねていました。

 こんな時季にバッタを見るとは、びっくりです。

 これも地球温暖化の表れでしょうか?

 昨年は、ホタルが11月上旬までいましたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

春が近づいています

Img_2494_1_1  昨日、歌野を散歩していましたら、スイセンガ咲いていました。

 自らの綺麗さを誇るように。

 寒い日がありましたが、春は確実に近づいていることを感じました。

 Img_2496_2_1_2          そう言えば、2月4日が立春ですね。

 これからはいろいろな花が、目を楽しませてくれるものと思います。

 また、カメラを持ってうろうろしたいと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »