« 桜開花する | トップページ | 華山登り »

2007年3月28日 (水)

土筆が顔を出す

Img_1099_1_1_1_2  今日は、汗ばむほど暖かい一日でした。

 散歩ををしていましたら土筆が顔を出していました。いつのまにかこんなに大きくなっていました。

 今年は、植物の成長が早いようです。

|

« 桜開花する | トップページ | 華山登り »

コメント

恥ずかしながら、つくしを“土筆”と書くと初めて知りました!
土の筆・・・なるほど!!と思いました。
植物の名前もおもしろいですね。
季節を感じる植物にたくさん出会えるのも歌野の魅力ですね!
私の家の周り(宇部ですが)では残念ながら土筆は見れないので、
写真を見て春を感じさせてもらいました。

投稿: ふれあう会HP管理人 | 2007年3月30日 (金) 17時01分

 コメントありがとうございました。
 土筆の字は、パソコンが出してくれますから、そのまま打ち込みました。私も知りませんでした。

投稿: 歌野の四季 | 2007年3月31日 (土) 08時37分

歌野の四季様へ。
今日は、お散歩の途中でお会いしましたね。
後ろから車が来ていたので失礼しました。

今年は、花の咲き順に異変があるみたいですよ。
私のブログに気が付いた事を書きましたので、宜しかったらご覧下さい。

それと、筆つながりでもうひとつ。
「キツネノエフデ」 ( 狐の絵筆 )と言う、キノコがあります。
毒キノコで、食べられないのですが、姿を見れば、なるほど!と思うような形です。
検索して見て下さい。
植物の和名って、昔の人の感受性とかもかいまみられて面白いですね。

投稿: いっつあん | 2007年3月31日 (土) 23時36分

「キツネノエフデ」、検索してみました。
あんなキノコがあるなんて、びっくりです!
毒キノコって感じのルックスですね~。
色といい、形といい、ほんとなるほど!!と思いました。
またおもしろい名前の植物があったら教えてください!

投稿: ふれあう会HP管理人 | 2007年4月 1日 (日) 00時35分

 コメントありがとうございます。
 キツネノエフデ、珍しいですね。私はまだ見たことがありません。山を歩くとき、気を付けておきたいと思います。
 いっつあんさんは、いろいろなこと詳しいですね。
 そうそう、昨年秋、対馬の山に登りましたら、樫の木にリス程度の大きさのキノコ(?)のような物が着いていました。木ぎれでつついたが取れませんでした。未だに何か分かりません。色は薄ピンクから白に変化しており綺麗でしたが。

投稿: 歌野の四季 | 2007年4月 1日 (日) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/259369/5890787

この記事へのトラックバック一覧です: 土筆が顔を出す:

« 桜開花する | トップページ | 華山登り »